専門卒3年目もっさん、映像制作プロダクション、デザイナー内定報告

  1. もっさん
  2. 専門卒3年(3月で4年目) 
  3. 映像制作プロダクション
  4. デザイナー
  5. 応募15社(反応なし3社、書類、作品落ち8社、面接4社) 
  6. 書類選考→作品選考→面接2回
  7. 過去の事より、自分が今後どのように努力するかをアピールし、どんどん吸収し成長していく意欲を武器にしました。後はなぜ既卒になったのか、空白期間は何をしていたのか。嘘はつかずありのままを伝え、反省している事と、そうしながらも趣味としてでもデザインの勉強は欠かさずしていたことを強調して伝えていました。
  8. 応募したくても新卒求人と、実務経験者求人がほとんどで、既卒の実務未経験というだけで応募資格がなく泣く泣くあきらめることが多々ありました。
  9. 朝から晩までネトゲ三昧で、たまにバイトや資格の勉強(取得)もしましたが、とにかくネトゲ漬けの3年でした。
  10. 人によっても状況は様々だと思うので一概には言えませんが、焦って「どの業界でもいいや!」と手当たり次第に応募するよりも、自分が将来したい事や本当に働きたいと思える会社にだけ応募したほうが良いのかな?と私個人としては思いました。焦らずじっくりと応募先を探していれば、砂漠の中からきっと砂金のような自分に合った会社の求人が見つかるはずです。とにかく前向きに!
  11. 実はこのサイトからイーキャリアの存在を知り、イーキャリアから良い企業にスカウトをいただき、内定に結びつきました。このサイトがなければ今の私はなかったと思います。また、精神的にまいってしまっていた時は掲示板で愚痴を吐かせてもらったり・・・とてもお世話になりました。

既卒者に人気の求人情報サイトランキング

第1位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターといった立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人情報サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第2位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めたらいいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる人材紹介会社。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指した就職活動をするのではなく、派遣社員になってから正社員になる紹介予定派遣の求人が充実しています。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者が使っている全ての求人サイトを見る方は、以下の記事を確認してください。

既卒、フリーターが使っている求人情報サイト

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

既卒から就職への道トップページへ戻る

上へ
戻る