大卒4年目りゅうちんさん、金融(損害保険)損害査定内定報告

  1. りゅうちん
  2. 大卒4年目
  3. 金融(損害保険)
  4. 損害査定
  5. 33社(書類選考落ち18社/一次面接落ち4社/  選考辞退8社/最終面接3社→内定1社)
  6. 履歴書による書類選考+SPI+面接3回
  7. 社会人未経験ということだけで、相手にされない企業もたくさんありました。しかし、今までに積み重ねてきた司法試験勉強による法律知識・予備校講師としての経験を最大限アピールすることで実務未経験の部分を埋めようとしていました。人材会社・求人HP等を活用して、たとえ求人条件を十分に満たしていなくとも、積極的に企業にアプローチするように心がけました。
  8. 社会人未経験ということだけで偏見を持っている人事担当者がいることは確か。書類だけで判断しないで、実際に会って人間そのものを見る機会を与えて欲しいと思う。
  9. 司法試験勉強をしていましたが、論文試験になかなか通らず、今年で断念することにしました。
  10. とにかく果敢にチャレンジあるのみです。「自分なんかが応募して大丈夫かな」 なんて謙遜は不要です。(自分が応募した企業の半数以上が書類審査落ちなのはそのせいです。) どんなに小さなことでも自分のプラス面・長所をうまくPRして売り込むことが出来れば、「まぁ一回だけは話を聞いてみようか」さらには「うちでよければ来ない?」と門を開いてくれる企業は必ずあります。ただ、そのプラス面を志望企業でどのように生かせるのか、今後将来的にその企業でどんな仕事をしていきたいのか、明確なビジョンがなければ企業を説得することは出来ません。「あの仕事ははイヤだ」「この企業の社風は合わない」などと、内定をもらえない理由を自分の外に求めるよりも、自分を冷静に見つめなおして、自分のやりた いこと、自分のアピールポイントを確立して企業にセールスできるようになること、遠いように見えてじつは近道です。ご健闘をお祈りします!!

既卒者に人気の求人情報サイトランキング

第1位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターといった立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人情報サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第2位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めたらいいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる人材紹介会社。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指した就職活動をするのではなく、派遣社員になってから正社員になる紹介予定派遣の求人が充実しています。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者が使っている全ての求人サイトを見る方は、以下の記事を確認してください。

既卒、フリーターが使っている求人情報サイト

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

既卒から就職への道トップページへ戻る

上へ
戻る