大卒3年目セブンさん、ホテル経営経理内定報告

  1. セブン
  2. 大卒3年目
  3. ホテル経営
  4. 経理
  5. Web応募40社(そのうち面接したのが20社くらい)
  6. 筆記と適性検査で1回、面接3回
  7. コンスタントに面接を受け続け、慣れること
  8. 職歴が短いのでそこを突っ込まれると弱い(なぜ前職を辞めたか、なぜ転々と しているのかなど)
  9. 簿記の学習と単発のアルバイト
  10. 僕の場合は「職歴が短く、後がないからこそ次は一生を勤め上げる会社を探している」という熱意を伝え、今までの仕事やバイト経験から出来る限り得たものをアピール致しました。売り込み方は人により千差万別ですが、自分に自信を持って面接に臨んで下さい。
  11. 派遣の仕事を辞めて就職活動一本に絞ってから、ずっと独りぼっちで寂しかったです(笑)このサイトの情報と住人の方々に励まされてここまでやってこれたと思っております。これからもこのサイトが続いていくことを願っております。ありがとうございました。

既卒者に人気の求人情報サイトランキング

第1位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターといった立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人情報サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第2位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めたらいいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる人材紹介会社。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指した就職活動をするのではなく、派遣社員になってから正社員になる紹介予定派遣の求人が充実しています。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者が使っている全ての求人サイトを見る方は、以下の記事を確認してください。

既卒、フリーターが使っている求人情報サイト

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

既卒から就職への道トップページへ戻る

上へ
戻る