大卒2年目サッカーマンさん、IT業界SE内定報告

  1. サッカーマン
  2. 大卒2年目(一浪一留の26歳)
  3. IT業界
  4. SE
  5. 5社(全て面接までいけました)
  6. 適正検査・SPI、面接
  7. 失敗しても、粘り強く続ける事。面接終了後、何を話したか日記に書きとめ見直しする。
  8. 年齢について言われる事が多かった事。 また生活費を稼ぐため、仕事と並行して就職活動をせざるおえず、月に1,2社 訪問するのが限界でした。
  9. 資格勉強(シスアド)・契約社員の仕事
  10. 私は26歳職歴なしでも内定を頂く事が出来ました。年齢が...と踏み出さないよりも、まずは始めてみる事が大切だと思います。 既卒が不利だという考えは持たない方がいいですし、会社によると思いますが、実際そのように感じる事も少なかったです。また自分を見つめなおせば、面接でアピール出来る事が必ずあります。
  11. 就職活動を始めるにあたり、何から始めたらよいのか、とても分かりやすいサイトだったと思います。どんどん盛り上げて、私のような一歩を踏み出せない人に、勇気を与えてあげて 下さい。応援しています。

既卒者に人気の求人情報サイトランキング

第1位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターといった立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人情報サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第2位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めたらいいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる人材紹介会社。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指した就職活動をするのではなく、派遣社員になってから正社員になる紹介予定派遣の求人が充実しています。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者が使っている全ての求人サイトを見る方は、以下の記事を確認してください。

既卒、フリーターが使っている求人情報サイト

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

既卒から就職への道トップページへ戻る

上へ
戻る