業界未経験とは?

業界未経験とは、今務めている企業とは別のジャンルの業界に転職する人のことを指します。

転職活動サイトでは、求人票に「業界未経験可」と表記されており、仕事経験はあるがその業界に関しての知識や経験がない人も応募可能ということを表すために利用されています。

特定業界での特定職種に関しての経験がある人で、他の業界で現在身につけている職種に関する経験を活かしたい人が、これらの応募条件を見て応募しています。

例えば建築関連の営業を担当していた人が、医療関係の営業(MRなど)に転職する際に「業界未経験可」の記述を探して応募しています。

この業界未経験の言葉に似た言葉に就職未経験、職業未経験などがあるので注意しましょう。

業界未経験と就職未経験の違いについて「業界未経験と就職未経験の違い」に書いていますので、チェックしてみて下さい。

既卒者に人気の就職サイトランキング

※ランキング調査期間:2019年1月31日~2020年1月31日

既卒者に人気の就職サイトランキング

第1位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めればよいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる就職支援サイト。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第2位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターの立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指して就職活動をするのではなく、派遣社員から正社員を目指す紹介予定派遣の求人が充実した派遣求人サイト。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者におすすめの求人サイトや就職支援サイトを全て見たい方は、以下の記事をチェックしてください。

既卒、フリーターにおすすめの就職サイト9選

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

既卒から就職への道トップページへ戻る

上へ
戻る