正社員になったら、お金を貯める?使う?

最終更新日: 2017年5月22日

正社員になったら、お金を貯める?使う?のアイキャッチ画像フリーターから正社員になったら、手取りの給料もグンと上がることになります。

しかし、先行きに不安があると貯蓄すべきか考えてしまうものです。

お金は貯めるべきでしょうか?使うべきでしょうか?

本当に欲しい物は案外限られているので、使うべし

20代も前半の内は、あれも欲しいこれも欲しいと思う物がたくさんあるかもしれません。

しかし、高級志向にさえ走らなければ、正社員をしていれば欲しい物は案外直ぐに手に入ってしまいます

車にしても、中古であればある程度の車も買えてしまいますし、旅行なども最近では海外旅行も安くなりました、それ以外の20代に欲しいと感じる物も大概手に入れてしまえる事でしょう。

そうやって欲しい物を揃えていくと、「あれ?もう欲しい物が無いなぁ」と感じたり「必要ないか」と思う物が増えてきます。

たまに新製品が出て、興味を引かれるという事はあったとしても、それも何ヶ月に1回という感じになり、給料を貯めていれば買えてしまうという事も多くなります。

こうなってしまえば、お金が徐々に余るという状態になってきて、お金が貯まる傾向になっていくものです。

お金を貯められない人が多いのはなぜ?

しかし、世の中にはお金を中々貯められない人というのが多いです。

そういった人はお金が余ったり、貯まっている状態に耐えられない人が多いように思います。

お金に余裕が出来ると、逆に不安になり、そわそわしてくるのです。

そして、「お金があるのになぜ使わない?」という考えに至り、高級品を買ったり、無駄な物を買ったり、ギャンブルなどをしてお金を消してしまうのです。

そうやって、毎月はいった給料をきっちり0にする(中にはマイナスにする)事で、逆に安心感を持ってしまうという人間心理がどうやらあるようなのです。

こういった心理は、今貯蓄が出来ている人でも持っているので、ある程度の金額になったときにワーッと一気に使ってしまい、また貯蓄0生活に逆戻りという事になる可能性もあります。

本当に必要な物を把握しよう

上記したように、欲しい物を買っていれば、いずれ欲しい物は無くなり、貯蓄はたまっていくはずです。

しかし、上を見れば高価な物はいくらでもありますし、無駄遣いをしようとすればいくらでも出来る、ギャンブルなどの誘惑も多いです。

裕福でお金がいくらでもあるというのなら、こういった物を買い続けても問題は無いのですが、そういった人はほとんど存在しません。

ですので、本当に必要なものは何なのかを把握して、それ以外のものを買うときには、これは贅沢品を買うのだ、無駄遣いをするのだ、娯楽のために使うのだという意識をしっかり持つ必要があります。

そうやって本当に必要な物とそれ以外を把握していれば、給料が上がるにつれて、本当に必要な物はどんどん安くなってくるので、残る給料が多くなり、その残った給料を、必要外の物の購入費と貯蓄に分類する事が出来るようになります。

まとめ

不景気が続いたせいで、お金を貯める若者が増えているそうです。

しかし、若い内にしか興味がないものもたくさんあるのに、それらを全て無視して、お金だけ貯めて、年を取っていくというのも何か矛盾している様な気がします。

お金を使うことで、経験できたり、知識が増えたりすることもあるので、貯蓄ばかりを考える事はせず、本当に欲しい物は購入しても良いと思います。

フリーターに人気の求人情報サイトランキング

フリーターが使っている人気の求人サイトを、ランキングにして紹介しています。

第1位
JAIC(ジェイック)
JAICは、フリーターを専門として就職活動のサポートをしてくれる人気の人材紹介会社です。

求人紹介だけでなく、「履歴書の書き方」や「面接対策」についても詳しく教えてくれます。
第2位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、フリーターから就職活動を行う際に、ほとんどの方が利用している人気求人サイトです。

扱っている「求人数」「職種の種類」共に充実しています。
第3位
はたらいく
はたらいくは、地方の求人に強い求人サイトです。

ここでしか見れない求人が非常に多く揃っています。

フリーターが使っている求人情報サイトを全て見たい方は、以下からチェックしてみてください。

フリーターが使っている求人情報サイトフリーターが使っている求人情報サイト

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

フリーターから就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る