フリーターも有給休暇がもらえるって本当?

最終更新日: 2017年9月19日

フリーターも有給休暇がもらえるって本当?のアイキャッチ画像

フリーターの人は、アルバイトをしていても有給休暇なんてもらったことがないという人が多いのではないでしょうか。

しかし、法律では、フリーターとしてアルバイトやパートをしている人にも、有給休暇を与えなければならないと決まっています。

フリーターの人は、どのようなケースで有給休暇をもらえるのか、ここで解説していこうと思います。

半年以上アルバイトをしていれば有給休暇をもらえる可能性が高い

有給休暇を取得するためには、以下の2つの条件があります。

有給休暇取得の条件

  • 6ヶ月間継続勤務
  • 全労働日の8割以上出勤

この条件を満たしていると、有給休暇をもらえます。

アルバイトの場合、労働日数が1週間に1日か2日、1日の労働時間が3時間程度という人も多いと思います。

そのような人でも、6ヶ月間以上勤務して、1週間に1日や2日と決まった労働日の内8割以上勤務していれば有給休暇をもらえます。

ただし、このような少ない日数しか働いていない人が、正社員と同じ有給休暇の日数をもらうと不公平になるので、もらえる有給休暇の日数は「労働時間」や「労働日数」で変わります

フリーターが有給休暇をもらえる日数

有給休暇をもらえる日数は、労働時間や労働日数で変わります。

フリーターでアルバイトをしている人の場合は、

  • 1週間の労働時間が30時間以上

あるいは、

  • 1週間の労働日数が5日以上(1年の場合は217日以上)

働いていれば、多くの正社員と同じ有給休暇の日数がもらえます

このケースの有給休暇の日数は、継続勤務した年月別に以下のようになります。

勤続年数 年次有給休暇の付与日数
6か月 10日
1年と6カ月 11日
2年と6カ月 12日
3年と6カ月 14日
4年と6カ月 16日
5年と6カ月 18日
6年と6カ月 20日

1週間に30時間働いていなくて、1週間の労働日数が4日以下(年間では216日以下)の人は、1週間の労働日数に応じた有給休暇の日数がもらえます。

例えば、1週間に2日働いている人の、継続勤務年月別の有給休暇の日数は、

勤続年数 年次有給休暇の付与日数
6か月 3日
1年と6カ月 4日
2年と6カ月 4日
3年と6カ月 5日
4年と6カ月 6日
5年と6カ月 6日
6年と6カ月 7日

になります。

1週間に働いている日数が多ければ有給休暇の日数は増え、少なければ有給休暇の日数も減ります。

フリーターが有給休暇を取得することは現実的に可能なのか?

フリーターをしてきて、これまで有給休暇を取得したことがないという人は、今からでも有給休暇を取得したいと考えるかもしれません。

そのような場合、経営者に相談することになると思うのですが、反応はあまりよいものではないと思います。

法律上は有給休暇の取得はフリーターなどアルバイトも対象なのですが、実際に取得している人は少ない状況にあるからです。

というのも、少し以前までは正社員でも有給休暇を取得している人が少ない傾向にあったので、アルバイトの人が取得できるわけがないという雰囲気があるのです。

今現在では正社員の有給休暇取得率はかなり高くなってきているのですが、アルバイトの有給休暇取得率はまだまだ低いです。

もし、法律で決まっているのだから有給休暇を取得したいと考えるのならば、労働基準監督署などに相談しにいくとよいでしょう。

まとめ

フリーターの人も、法律上、有給休暇を取得することは可能です。

しかし、実態はフリーターで有給休暇を取得している人はほとんどいません。

フリーターの有給休暇取得率アップは、まだこれからといえるでしょう。

フリーターに人気の求人情報サイトランキング

フリーターが使っている人気の求人サイトを、ランキングにして紹介しています。

第1位
JAIC(ジェイック)
JAICは、フリーターを専門として就職活動のサポートをしてくれる人気の人材紹介会社です。

求人紹介だけでなく、「履歴書の書き方」や「面接対策」についても詳しく教えてくれます。
第2位
リクナビNEXT
リクナビNEXTは、フリーターから就職活動を行う際に、ほとんどの方が利用している人気求人サイトです。

扱っている「求人数」「職種の種類」共に充実しています。
第3位
はたらいく
はたらいくは、地方の求人に強い求人サイトです。

ここでしか見れない求人が非常に多く揃っています。

フリーターが使っている求人情報サイトを全て見たい方は、以下からチェックしてみてください。

フリーターが使っている求人情報サイトフリーターが使っている求人情報サイト

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同一カテゴリーのページ

上に戻る

フリーターから就職ガイドトップページへ戻る

上へ
戻る