新卒から就職した企業を半年で辞めた私は、既卒?第二新卒?

既卒?第二新卒? / スロッター

現在23歳のニートです。

大学を卒業してわずか半年で会社を辞めました。

人間の環境適応能力はすごいもので、最初は焦っていたが今はあせりもせず、ぼ〜っと過ごす日々。

最近になって、ようやく探そうかと思い始める・・・。

半年しか会社に勤めていないのですが、第二新卒なのでしょうか?それとも既卒でしょうか?

また、半年しか勤めていない会社のことを職歴として履歴書に書くべきでしょうか?

よいアドバイスをお願いします。

2007/02/02(Fri) 20:47:01


Re: 第二新卒? / みるみるダウン

参考になるかどうかわかりませんが、私は最終学校卒業後に入社した会社3ヶ月間、研修したということで書いています。

なぜか・・・それは、その月から厚生年金手帳をもらっていたからです。

それに次にアルバイト就くまでの半年の間、何をしていましたか?と聞かれたらと思ったらと思い書いています。

一応こんな作業をしましたとアピールもできるのなら書いた方が良い場合もあるかと思いましたけど、いかがでしょうか?

2007/02/02(Fri) 22:32:05


Re: 既卒?第二新卒? / ともりん

就職活動するときは、その職歴は書いたほうがむしろいいと思います。

ところで、失業保険の給付は、きちんと受けていますか。

2007/02/02(Fri) 22:35:31


Re: 既卒?第二新卒? / スロッター

よいアドバイスありがとうございます。

面接で何をしていたの?と聞かれることを避けると言うことも考え、職務経歴として書きたいと思います。

失業保険は受けたのですが、年金がだめでした。

国民年金は無職のひとなどは安くできるって言うのがあるのですが、失業なんとかがないからだめ〜みたいなことを言われました。

その失業なんとかっていう書類は、失業後すぐにハロワに提出してしまったのでないです・・・。

どうやら、ハロワに行く前に区役所にみせないといけないみたいなんですね・・・。

こんなことばっかりしてるから、年金払いたくないのに。

ちょっと関係ない話ですみませんでした。

2007/02/04(Sun) 12:50:53


Re: 既卒?第二新卒? / ともりん

年金の半額免除や全額免除については、けっこう厳しい基準があるので、普通の人が適応されることはそうそうないと思うので、気にしなくてけっこうです。

聞きたいのは、失業保険を受給中であるのか、それとも、もう受給し終わっているのかどうかということです。

2007/02/04(Sun) 13:20:24


Re: 既卒?第二新卒? / スロッター

失業保険は受給中です。

非常に少ない金額で困ってます(笑)

受給は、私の場合最大90日受けられる(4月まで)ようなので、それまでには就職したいです。

2007/02/04(Sun) 13:40:56


Re: 既卒?第二新卒? / ともりん

最大90日ではありません。公共職業訓練を受ければ、もっともっと、受給期間は延びます。

2007/02/04(Sun) 13:52:45


Re: 既卒?第二新卒? / スロッター

親切にありがとうございます。

職業訓練を受ければ、ほぼタダで講義を受けられて、さらに受給期間が延びるってやつですよね?

ハロワでそれを受けたいんですけど・・・みたいなことを言ったんですが、遠まわしに若い奴はさっさと就職しろ〜みたいなことを言われ、資料すらくれませんでした。

2007/02/04(Sun) 14:14:30


Re: 既卒?第二新卒? / ともりん

それは単純に押しが足りません。

もしかしたら、ハローワークの職員も、若い人よりも、中年層の、本当に職探しに困っている人たちに、優先して、そういった講座を受けてもらえるようにしようという配慮みたいなものがあるのかもしれません。

しかし、そこで引いていてはいけません。

「どうして、資料すら見せてくれないんですか。」「話にならないんだったら、もっと上の人と話をさせてもらえますか。(or話をさせてもらうので、呼んできてください。)」くらいは言っていいと思います。

まだまだ、若者ゆえの遠慮がちな態度が感じられます。とっても礼儀正しくて、好感が持てますが、もっと、ずうずうしく、図太く生きないと、先輩の大人たちに損をさせられてしまいます。

受講を開始するのは、失業保険が切れそうになるころからでもいいですが、どんな講座がいつ頃から始まるのかくらいの情報は、持っておいたほうがいいと思うので、明日あたり、話をハロワの野郎どもから、引き出しに行ってみてもいいかもしれません。

社会経験の乏しい君に、ちょっとした話術のテクニックを授けておきます。

(1)「資料を見せてください。」(きちんと言い切る。「あのぅ〜、見たいんですけど...。」なんて、遠慮がちや弱腰にならないこと。なめられてしまう原因です。)

(2)「あるんですか、ないんですか。」(2択にして聞く。どっちか、はっきりさせる。言い逃れさせない。)

(3)「それ見ますから、持ってきてください。」(見ることは決まっているのを前提にして言う。)

(4)「どうしてですか。」(それでも、渋る態度を表そうものなら、理由をはっきり言わせる。こちらが引かない。)

2007/02/04(Sun) 14:35:41


Re: 既卒?第二新卒? / スロッター

わざわざ本当にありがとうございます。

無職者に対して職業相談などのサービスをしてくれる!!ってだけでも、有難くどうしても弱気になってしまいます。もちろん、社会経験が乏しいから言えないというのもありますけど。

早速、明日一番で乗り込んでみたぃと思います!!!

2007/02/04(Sun) 15:07:50

既卒者に人気の求人情報サイトランキング

第1位
JAIC(ジェイック)
就職活動を何から始めたらいいのか分からない人に、就職活動の仕方を教えてくれたり、優良企業の紹介をしてくれる人材紹介会社。

女性向けの「女子カレッジ」もあります。
第2位
リクナビNEXT
既卒者やフリーターといった立場から就職活動をはじめる場合に、ほとんどの方が利用している求人情報サイトです。

求人の量も質も充実している人気サイトです。
第3位
リクナビ派遣
正社員を目指した就職活動をするのではなく、派遣社員になってから正社員になる紹介予定派遣の求人が充実しています。

もちろん、派遣社員を目指す方も利用できます。

既卒者が使っている全ての求人サイトを見る方は、以下の記事を確認してください。

既卒、フリーターが使っている求人情報サイト

上に戻る

掲示板過去ログトップへ戻る

  • twitterのソーシャルボタン
  • lineのソーシャルボタン
  • hatenaのソーシャルボタン
  • pocketのソーシャルボタン

同じカテゴリーの記事

その他のカテゴリ

上に
戻る