大卒3年目karaさん、冠婚葬祭業内定報告

2008年6月15日


  1. kara
  2. 大卒3年目
  3. 冠婚葬祭業
  4. 記入なし
  5. 3社
  6. 面接のみ
  7. 面接ではこちらの熱意、やる気を感じてもらえるよう話すこと。そして応募した企業の研究です。私の場合、日に何度も企業のHPを見たり(隅々まで)業種に関連する本を読んだりして知識を増やしました。得た情報はお陰で面接でかなり役に立ちましたよ。
  8. 求人情報が少ない事。相談出来る人の少なさ。そしてやはり新卒者と比べると不利かな、と感じました。
  9. 学生時代から続けていた接客業のアルバイトをひたすら。ですが5年も続けたお陰で、接客業が自分に向いていると分かり、面接の際の大きなセールスポイントになりました。
  10. 私は学生時代に一度も就活をせず、既卒3年目で初の面接でしたが案外どうにかなるものです(笑)何より大切なのは自分に自信を持つ事。あとは気長に構えることですね。あまり根を詰めすぎると疲れてしまうので、気分転換も大事です。
  11. 既卒・実務経験なしはかなり厳しいと聞いていましたし、周りには相談出来る人もいない。それで二の足を踏んでいたのですが、こちらのサイトを見てから決心をつける事ができました。掲示板などに書き込みはしたことは無いのですが、ちょくちょく読ませていただき、本当に勇気を貰いました。ありがとうございます。

同一カテゴリーのページ

上に戻る

既卒、フリーターから就職への道トップページへ戻る

上へ
戻る